髪・肌・関節に「超濃厚コラーゲン」

超濃厚コラーゲン

みなさま、こんにちは!

雪が降らないでありがたいですね。

関節。肘、膝、の潤滑油の役割としてのコラーゲンのお話です。

お肌や毛髪の栄養としてのコラーゲンのおすすめ。

薄毛の方にも朗報です。

だがしかし

『コラーゲン飲んでも食べても意味はない、
摂取したコラーゲンがそのまま皮膚のコラーゲンにならない』と言う方もいます。

そりゃそうです
当たり前!!

コラーゲンは一度消化されてアミノ酸になって、
それから血液で運ばれ再結合されてコラーゲンに戻ります。

摂取したコラーゲンがそのまま皮膚のコラーゲンになるわけではありません。

そのため、コラーゲン飲んでも食べても意味ない、
と仰る方もいらっしゃいますが、そんなことはないのです。

一度消化して、別物になるわけで、
摂取したコラーゲンが全てコラーゲンのまま移動はしない、
そんな都合よくはないよ、ってことです。
そりゃーそうですね。

摂取したコラーゲンは、消化→再結合のプロセスを経て、何パーセントかはきちんと皮膚のコラーゲンとして利用されます。

そして、体内では毎日コラーゲンの分解・合成が繰り返され、1日2gのコラーゲンが壊されています。
特に30歳をピークに40歳からは急激に減り始めます。

何もしなければ、1日2g、年間740gものコラーゲンが壊されているわけで。
そりゃー1歳年をとれば、老けるわけです。

い や で す ね !!

壊される量よりも少しでも多く体内でコラーゲンを作り出すためにも
うちの
「超濃厚コラーゲン」で、100%純コラーゲンを摂取することは、

不足しがちな年齢の方の美容に有効です。

お安くゲットできます

たったの2500円(1か月分)税別

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA