くせ毛・剛毛・多毛をなんとかしませんか?フレンチカットグランで

電子トリートメントで酸化をブロック!

髪も肌も若く!!!

リーサルウェポン

ついこの前までストレスマックスでした。

私のストレスは短期間で終了してしまいます。

すぐにいろんな人にブチまけるので解消が早いのでしょうか。

そのストレスの置き土産?なのか不思議と正中線の顔面だけ荒れてしまいました。

トホホ

やっぱり最終兵器は

レトログラードかなぁ。

レトログラード@アトリエカラーズ

 

そんなレトログラードはこちらのオンラインショップでも購入できますし

ただいま、セール中です

オンラインショップではまとめ買い割もあります。

レトログラードへの「お客様の声」はこちら

レトログラードセラムを使い初めて10日ほどですが、朝晩の洗顔後
「あれ?」肌に手がくっつくんです。
一日モッチモチ
良いと言われる物を使っても、実感したことがなく、年齢のせいかと諦めていました。
レトロはいいよ‼と聞いてはいましたが、高価な商品で購入に勇気がいりました。
思いきって使ってみて、購入してよかった。
伸びも浸透も凄いです。早くから使えばよかったと後悔。
ほうれい線が深くなり悩んでいるので、使い続けて改善したいです。
何歳になっても、あきらめることなく綺麗でいたいですから。
           
         鳥取市 河原町 西尾さま 53歳

ちょうど今、セールでお安くなっております。
当店最高級の美容液をお試しください。定価¥14,000(税抜)これで1ヶ月もちます。
高いって言ってもそれほどではございませんでしょ?
有名メーカーなら何十万円もしますでしょ?

さらなるお客様の声はこちら

レトログラードセラム

ではご予約お待ちしております

美白といえば・・・

皆様こんにちは^^

セールのお知らせです。

当店での美白商品といえば、

C-7ですが

美白C-7

実はもう一品あるんですよ。

それは「アルバス」

C-7はピュアビタミンCで還元して美白しますが

アルバスの場合は水素の泡パックで美白します。

こんな風に

水素には美白効果もあることで知られています。

定価はC-7と同じく税抜き12000ですが

今だけ、C-7と同じく30%OFFにさせて頂きます。

現品がなくなり次第終了いたします。

と言っても廃盤になるわけではありませんよ。

では、皆様のお越しをお待ちしております。

向かって右手が白くなっています。

夏だからこそ!!美白美容液30%OFFセール

C-7

この夏、たっぷり日焼けしたお肌に・・・。

ピュアビタミンC使用の「C-7」

こちらの商品を

9月末日まで30%OFF

税抜き12000→8400

オンラインショップ

肌の奥まで浸透。
という宣伝文句は、法律で一応許されていますが
※角質層まで と小さく書いてあるように
実際は、ほんの表面にしか浸透していないのです。

それもそのはず。
もともと肌(皮膚)は、本来外から栄養分を吸収するようにはできていないからです。

ですが

数年前、ある美容液の存在を知った時。
私どもは考えを改める必要に迫られました。

本当に、成分を肌の中に届ける技術があるというのです。

それは、イタリアとアメリカで開発された、ドラッグデリバリーシステム。
簡単に言えば、注射針を使わずに、麻酔をするために開発された技術です。

注射針を使わずに、肌の内部に麻酔薬を届けるにはどうすればいいのか?

カリフォルニア大学の薬学部で研究がおこなわれていました。

やがて、研究チームはリン脂質という成分で出来たカプセル(リポソーム)を開発しました。
その中に麻酔薬を閉じ込めて、カプセルが細胞間のわずかな隙間を滑り落ちるようにしたのです。

すべり落ちた後に、肌の内部でカプセルが崩れ中の成分が溢れ出てくる。
すると、肌の奥に薬が届けれるというわけです。

これは、画期的な技術でした。

なぜか。

抗がん剤をイメージしてください。
薬って、患部にだけ届けたいものです。

でも、経口、点滴などでは、ピンポイントは難しい。

残るは、患部に直接注射するしかない。
しかし、外傷は残ります。毎日注射をするわけにもいきません。

でも、この技術を使えば
麻酔薬にとどまらず、色んな薬をカプセルに入れて
皮膚から、患部にピンポイントで吸収できるようになったからです。

これ、薬の代わりに、美容成分入れたらどうかな?

そうやってできたのが、このC7です。

つまり、麻酔薬の代わりに、シミに一番効くピュアビタミンCを入れたものが
このC7です。

つまり、「塗る美容注射」といったようなものです。

それは、他の化粧品とは違い、本当に角質層を通過し、肌の奥底に成分が届けることができます。

点滴をした人ならわかると思いますが、中に何か入ってくると
サーッと冷たくなったり、温かくなったりします。

このC7の場合、それと同様で塗るだけで、
サーッと温かくなってきます。

他社には真似出来無い、麻酔薬の技術から生まれた経皮吸収技術を使った美容液です。

「ビタミンC対ビタミンC誘導体」

カプセルの中には、他社が仕方なく使っているビタミンC誘導体ではなく
一番反応しやすいビタミンCそのものが入っています。

他社が、ビタミンC誘導体を選ぶのは保存性がいいからです。
空気中の酸素とすぐ反応して変質してしまうビタミンCは商品に使えません。
だから、誘導体を選ぶのですが、性能はビタミンCそのものには敵いません。

このC7の場合は、なぜ誘導体でない、ピュアなビタミンCをつかえるのか?
カプセルの中に閉じ込めるので、外気(の中の酸素)に触れません。
外気に触れないので、カプセルが壊れない限り酸化しません。

まずは、手の甲にさっと、塗ってみてください。
このカプセルの中に閉じ込めたビタミンCがあなたの肌の内部で
パチンとはじけて、サーッと肌が反応し始めることでしょう。

「あれ、なんか温かくなってきた。」
その反応こそが、本当に結果を出す美容液の証明なのです。

あと残り5日です!!

8月末まで美白美容液C-730%OFFセールしております。

そもそも、そのC-7てなんじゃらほい?って思ってますか?

美白C-7
思ってますよね〜。

資生堂、カネボウみたいな有名な大手じゃないですもんねぇ

でも、私が自信持って取り扱いする大きな自信とは!?

これ!!

「殆どの美容液は、届いていません。」

肌の奥まで浸透。
という宣伝文句は、法律で一応許されていますが
※角質層まで と小さく書いてあるように
実際は、ほんの表面にしか浸透していないのです。

それもそのはず。
もともと肌(皮膚)は、本来外から栄養分を吸収するようにはできていないからです。

だから、私どもは

「美容液って、なんか売るのに抵抗あるよね。
だって、実際届いてないんだもの。効くわけないし・・・。」

そんな風に思っていました。

数年前、ある美容液の存在を知った時。
私どもは考えを改める必要に迫られました。

本当に、成分を肌の中に届ける技術があるというのです。

それは、イタリアとアメリカで開発された、ドラッグデリバリーシステム。
簡単に言えば、注射針を使わずに、麻酔をするために開発された技術です。

注射針を使わずに、肌の内部に麻酔薬を届けるにはどうすればいいのか?

カリフォルニア大学の薬学部で研究がおこなわれていました。

やがて、研究チームはリン脂質という成分で出来たカプセル(リポソーム)を開発しました。
その中に麻酔薬を閉じ込めて、カプセルが細胞間のわずかな隙間を滑り落ちるようにしたのです。

すべり落ちた後に、肌の内部でカプセルが崩れ中の成分が溢れ出てくる。
すると、肌の奥に薬が届けれるというわけです。

これは、画期的な技術でした。

なぜか。

抗がん剤をイメージしてください。
薬って、患部にだけ届けたいものです。

でも、経口、点滴などでは、ピンポイントは難しい。

残るは、患部に直接注射するしかない。
しかし、外傷は残ります。毎日注射をするわけにもいきません。

でも、この技術を使えば
麻酔薬にとどまらず、色んな薬をカプセルに入れて
皮膚から、患部にピンポイントで吸収できるようになったからです。

これ、薬の代わりに、美容成分入れたらどうかな?

そうやってできたのが、このC7です。

つまり、麻酔薬の代わりに、シミに一番効くピュアビタミンCを入れたものが
このC7です。

つまり、「塗る美容注射」といったようなものです。

それは、他の化粧品とは違い、本当に角質層を通過し、肌の奥底に成分が届けることができます。

点滴をした人ならわかると思いますが、中に何か入ってくると
サーッと冷たくなったり、温かくなったりします。

このC7の場合、それと同様で塗るだけで、
サーッと温かくなってきます。
ぜひ、サンプルで試してみてください。

他社には真似出来無い、麻酔薬の技術から生まれた経皮吸収技術を使った美容液です。

「ビタミンC対ビタミンC誘導体」

カプセルの中には、他社が仕方なく使っているビタミンC誘導体ではなく
一番反応しやすいビタミンCそのものが入っています。

他社が、ビタミンC誘導体を選ぶのは保存性がいいからです。
空気中の酸素とすぐ反応して変質してしまうビタミンCは商品に使えません。
だから、誘導体を選ぶのですが、性能はビタミンCそのものには敵いません。

このC7の場合は、なぜ誘導体でない、ピュアなビタミンCをつかえるのか?
カプセルの中に閉じ込めるので、外気(の中の酸素)に触れません。
外気に触れないので、カプセルが壊れない限り酸化しません。

まずは、手の甲にさっと、塗ってみてください。
このカプセルの中に閉じ込めたビタミンCがあなたの肌の内部で
パチンとはじけて、サーッと肌が反応し始めることでしょう。

「あれ、なんか温かくなってきた。」
その反応こそが、本当に結果を出す美容液の証明なのです。

美白美容液30%OFFセールします

C-7

みなさま!8月でございます。

日焼けに要注意!!の季節が本格的に到来しましたよね。
困りますよね〜、日焼け。

みなさまにおかれましては、UVブロックに血眼になっておられる事でしょう~。

日焼け直後には「ガンワタ」これさえ付けときゃ〜、大丈夫です。

抗酸化オールインワンジェル
しかし色素沈着の方は別もんです。

美白美容液

当店にC-7という頼りになる定番商品があります。

美白C-7

定番というからには安全性、価格面でも安心な商品です。

それを8/3スタートで限定30個30%OFFします。
(日にちで区切ると8月末日まで)

今、市場にはいろんな美白美容液が出回っていますが
新しければ良いというものではありません。

実際に、新聞やテレビを騒がせた化粧品の事故などもありました。

まだらに白くなるほど危険なものもありますし

中には新しいだけで効き目が疑わしかったり、

コストが高すぎたり、有効成分を超微量しか配合していなかったりします。

そこで 美白美容液にとって大切なのは、
「定番成分」と「濃度」です。

いくらその成分が素晴らしくても
濃度が薄くては効果を発揮できません。

1g数千万円という売り文句の成分を使った美容液は
確かに「効きそう」なイメージを抱かせます。

でも、そんな高価な成分を、十分な量、配合しているかどうか疑問です。
500キロに対して0.1g配合でも
堂々と「○○成分配合」と書くことができるのです。
そんなバカげた事が、美容業界ではいつもまかり通っています。
現実的なコストで、しかも効果の高い定番成分を、多量に使った方が
美白の効果を上げやすいのです。

そこで定番商品のC-7

そのC−7の還元力比較実験動画はこちら